セフレとの距離は一定に保っておく

  • 2016-12-7
  • セフレとの距離は一定に保っておく はコメントを受け付けていません。

セフレとの関係を最初から軽く考えている人もいますが、そういった気持ちでいると途中で変化が起こることもあります。
セックスフレンドとの関係は人によって違いますが、多くの場合は隠れて付き合っているのではないでしょうか。
ですからセフレとの関係を軽く考えてしまうと、バレてしまうこともあるのです。

最初は恋人とのセックスに不満があって、それを解消するためにセフレと作ったかもしれません。
その場合は特に恋人にはバレたく無いでしょうし、それと同時にセフレが恋愛感情を持つことも避けなければならないのです。

自分には恋人がいますが、セフレも同じ状況とは限りません。
その場合は自分はそう思わなくても、相手の方が恋愛関係を考えてしまうことがあるのです。
そういった変化が起きないように、普段からセフレとの距離感については注意しておきましょう。

もちろんセックスだけの関係だと、お互いに最初は考えています。
ですからそんなことは起きないだろうと考えてしまうのですが、人間の感情などどう変わるか分からないものです。

不倫サイトでセフレを募集するときなど、相手のことをよく知らないのですから、どんな気持ちでセフレを見つけようとしているか判断できない場合もあります。
そんな状況でも変な気持ちにならないように、お互いにプライベートは詮索しないなど、距離の保ち方には注意しておく必要があるのです。

セフレはテクニックについても正直に言ってくる

セックスをするのは恋人だけではなく、セフレともしているという人が増えているようです。
そういった人たちは恋人とするセックスと、セフレとのセックスには違いがあるのです。
恋人とのセックスではしっかりと満足出来るようなプレイが出来ていない場合もあり、そのためにセフレを作っていることもあります。

もちろん恋人とのセックスでも満足することが出来る場合はありますが、あまり積極的になってしまうと淫乱だと思われるのでやめてしまうのです。
恋人とは愛情が感じられればそれでよく、満足するのはセフレがいれば良いと考えています。

こういった気持ちはお互いに持っている可能性があるので、相手が満足していると思っていてもそれは演技なのかも知れません。
男性の中には女性の演技が分からずに、自分のテクニックに自信を持ってしまう人もいるようです。
そういった勘違いをしていると、いつまでも女性を満足させられないのでセフレを作りたくなるのも当然です。

セフレが相手のセックスの場合、自分が満足できなければはっきりとそのことを言える関係なのです。
ですからセフレが出来たと思っても、女性を満足させられずにそのまま関係が終わってしまう男性もいます。

恋人からは聞くことが出来ない本音も、セフレからは聞くことが出来るのです。
その時になって始めて自分のテクニックのレベルを知ることもあるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る